ロゴ
HOME>Column>肌質に合ったクレンジングで土台を整える!

肌質に合ったクレンジングで土台を整える!

顔を洗う女性

色々ある肌質の種類

今は、女子中学生や高校生などもメイクをするのが珍しくない時代になってきました。メイクをした後は、メイクを落とすのが美肌の基本です。それには、自分に合ったクレンジングを使うのが大切になってきます。クレンジングには、オイルタイプとクリームタイプとジェルタイプに大きく分かれます。それぞれ特徴があって、オイルタイプはしっかりとしたメイクを落としてくれます。ファンデーションや口紅などは油なので、脂の汚れは油で落とすのが基本になります。しっかりとメイクを落としてくれますが、乾燥しやすいところがあります。クリームタイプは、肌に負担がかからず優しいタイプのクレンジングです。敏感肌の方にお勧めですが、汚れ落ちはオイルタイプよりも若干落ちます。ジェルタイプは、べたべたしなくて肌になじませながら落とすことができます。洗浄力はそんなに強くないのでなじませの時間がかかるように感じます

笑顔の女性

美肌づくりはクレンジングが大事

美肌づくりには、クレンジングが欠かせないです。たまに、洗顔をしっかりするから大丈夫ですという方がいますが、洗顔料だけだと見た感じはメイクが落ちている感じに見えますが、実は毛穴の奥に汚れが残っていることが多いです。汚れが残っていると顔にくすみの原因になりますのでしっかりとしたクレンジングが大切になっています。クレンジングは、まずリップやアイメイクなど濃い目の所を専用のリムーバーで落とします。両手を使ったクレンジング料をとって、額・頬・鼻・あごにのせて両手を使った顔の内側から外泡側に向かって優しく丸くなじませていきます。優しくごしごしこすらないのがポイントになります。しっかりとしたメイク汚れを落とすことが美肌には欠かせません。